ワードプレスのサイト移転ならwordpress引越しセンター(WP引越しセンター)へ|全国対応・即日対応可能

03-4241-4410
お問い合わせボタン
wordpress引越しアイコン

Wordpress引越しセンターの特長

  • POINT01

    実績多数

    実績多数

    Wordpressの制作実績が多数あるWEB製作会社が運営。サイト運営全体の視点からサイト引越作業をするので、移転前・移転後の懸念事項や今後の改善点なども事前にお伝えすることができます。移転するならプロの代行・代理業者へお任せください。

  • POINT02

    明瞭価格

    実績多数

    早割り特典を利用すると引越作業費は33,000円~ご対応可能。費用体系を明確にしており、作業設定確認後のお支払いなので、安心してご依頼・ご相談できます。 もちろん、追加費用はございません。追加費用になる場合は、ご相談時に事前にお伝えいたします。

  • POINT03

    移転日指定

    移転日指定

    移転日指定や時間帯の指定も可能です。お客様のご要望に応じて、切替えのタイミングの指定することも可能です。 移転代行・移行代理のプロ業者へ期日に合わせて丸ごとお任せすることができます。

  • POINT04

    無料サポート/損保加入

    オプション

    移転による不具合・調整は3か月間無料サポートを行っております。また、万が一のときのコンテンツ関連の損害及び個人情報漏洩等の損害保険にも加入しております。なお、追加ページやページ内容の修正についても、追加費用でご対応することができます。この機会に長いお付き合いをお願いできればと思います。

※1上記料金表は投稿IDが3000までのサイトです。それ以上のサイトの場合は、別途お見積りによる対応となります。
※2サーバー環境により設定できないプラグインなどございますので、あらかじめご了承ください。

wordpress引越しアイコン

料金体系

1サイトあたりの引越し・移転作業費
(税込価格)

2022年8月末日迄のお得なキャンペーン価格実施中!
通常(7営業日以内) 特急(2日) 移行日指定
通常39,600円→ 33,000円/1サイト 49,500円/1サイト 49,500円/1サイト

※ 通常移転、33,000円(税込)は、納品・移転後、1週間以内にお振込みをお願いしております。貴社お支払サイト等で決済する場合は、通常価格39,600円となりますので、あらかじめご了承ください。
※ 特急及び移転日は、WordPressの移転作業日になります。ネームサーバーの変更日数や時間は含まれておりません。

お得なまとめ割り移転もご相談ください!!!
2~3サイト引越しなら 4~6サイト引越しなら 7~10サイト引越しなら
28,600円/1サイト 27,500円/1サイト 25,300円/1サイト

※ 11サイト以上のワードプレスのサイト引越しの希望の場合は、11サイト目からさらにお得な単価でご提案させていただきます。
※ 上記料金表は1サイトあたりの税抜価格です。
※ VPS、AWS、専用サーバー、KUSANAGIは別途見積もり対応になります。
※ 複数サイトの移転がある場合は、まとめて割引価格で対応いたしますので、お気軽にご相談ください。
※ PHP5.0系やWordpress3.0~4.0系の場合、テストアップし、不具合が見られる場合、別途改修費用がかかる場合がございます。
※ 会員サイトやECサイトの場合、テストアップし、移転状況を一度確認させていただきます。その後、別途費用がかかる場合がございますおで、あらかじめご了承ください。
※ マルチサイトの移転については、マルチサイトの数に寄って変わってきますので、別途ご相談ください。
※ 納品・移転後、1週間以内にお振込みをお願いしております。貴社お支払サイト等で決済する場合は、通常価格36,000円となりますので、あらかじめご了承ください。

WordPressサイト引越しセンターのお得な特典!
SSL化対応 ドメイン移管サポート
通常11,000円→ 0 通常11,000円→ 0
【2022年8月末日迄のお
得なキャンペーン価格実施中!
通常39,300円→ 33,000
49,500
49,500

※ 通常移転、33,000円(税込)は、納品・移転後、1週間以内にお振込みをお願いしております。貴社お支払サイト等で決済する場合は、通常価格39,600円となりますので、あらかじめご了承ください。
※ 特急及び移転日は、WordPressの移転作業日になります。ネームサーバーの変更日数や時間は含まれておりません。

お得なまとめ割りサイト移転もご相談ください!!!
28,600円/1サイト
27,500円/1サイト
25,300円/1サイト

※ 11サイト以上のワードプレスのサイト引越しの希望の場合は、11サイト目からさらにお得な単価でご提案させていただきます。
※ 上記料金表は1サイトあたりの税抜価格です。
※ VPS、AWS、専用サーバー、KUSANAGIは別途見積もり対応になります。
※ 複数サイトの移転がある場合は、まとめて割引価格で対応いたしますので、お気軽にご相談ください。
※ PHP5.0系やWordpress3.0~4.0系の場合、テストアップし、不具合が見られる場合、別途改修費用がかかる場合がございます。
※ 会員サイトやECサイトの場合、テストアップし、移転状況を一度確認させていただきます。その後、別途費用がかかる場合がございますおで、あらかじめご了承ください。
※ マルチサイトの移転については、マルチサイトの数に寄って変わってきますので、別途ご相談ください。
※ 納品・移転後、1週間以内にお振込みをお願いしております。貴社お支払サイト等で決済する場合は、通常価格39,600円となりますので、あらかじめご了承ください。

WordPressサイト引越しセンターのお得な特典!
通常11,000円→ 0
通常11,000円→ 0

※ サーバーに無料独自SSLの設定ができるサーバーに限ります。共有SSLや認証が必要な場合は、別途費用がかかります。
※ サーバー会社へお支払いするドメイン移管手数料はお客様負担となりますので、あらかじめご了承ください。
※ ドメイン移管サポートは、引越し・ネームサーバー変更後になり、移転費用のご請求はこの時点でご送付となり、ドメイン移管手続きはその後になりますので、あらかじめご了承ください。

高速サーバー比較・見比べプラン

人気のWordPress高速サーバー3つを選び、テストアップで事前に比較することができます。
サーバーのスピードを事前に比べたいというお客様の要望にお応えしたサービスです。

3サーバ テスト移転 通常56,000円→ 55,000円(税込)

↓↓↓  下記のサーバーから選べます  ↓↓↓

※ 各サーバーが用意している無料期間をご利用いただければ、サーバー費用はかからずテスト移転できます。
※ テスト移転が完了しましたら、契約以外のサーバーを解約しないと費用がかかってきますので、ご注意ください。
※ VPS、AWS、専用サーバー、KUSANAGIはご対応することができません。
※ 会員サイト、ECサイト、マルチサイトなどは本サービス対象外とさせていただいております。
※ PHP5.0系やWordpress3.0~4.0系の場合、テストアップし、不具合が見られる場合、別途改修費用がかかる場合がございます。
※ 会員サイトやECサイトの場合、テストアップし、移転状況を一度確認させていただきます。その後、別途費用がかかる場合がございますおで、あらかじめご了承ください。
※ 納品・移転後、1週間以内にお振込みをお願いしております。貴社お支払サイト等で決済する場合は、通常価格56,000円となりますので、あらかじめご了承ください。

↓↓↓  2022年WordPressおすすめ&人気&安定サーバー  ↓↓↓

もちろん上記以外のサーバー移転も承りますのでご相談ください。

\  こんなご相談も承ります  /

サーバーの選定・サイトの見直し・ワードプレスの微修正など
2つあるブログを一つに統合したい!
片方をメインサイトにして、残りの1サイトをメインサイトにインポートします。データの移転からリダイクレトまでご対応いたします。
最近検索順位が落ちがちなので、サイト内部の見直しをしたい!
h1~h6のタグの見直し、画像のテキスト化、対策キーワードに対する内部テキストの差し替えなど、現状のサイトを確認し、改善できる点をご提案いたします。
色を変えて、サイトの雰囲気を少し変えたい!
ご要望に応じて、サイトのカラーリングの調整をいたします。
メイン画像をスライドにして訴求感をアップしたい!
現在のキービジュアルをスライドショーに入替えいたします。
wordpress引越しアイコン

\  ご依頼サイト引越し事例  /

ワードプレスの移転サービスは全国対応です。北海道から九州まで全国からご依頼頂いております。

  • 建設会社様
    《山形県酒田市》

    Bizメール&ウェブのサーバーバージョンアップの移転サポート

  • 制作会社様
    《東京都板橋区》

    WADAXサーバー内のリニューアルサイトの階層変え

  • ハウスメーカー様
    《山口県周南市》

    Xサーバー間でドメイン変更による移転

  • 運送業様
    《埼玉県行田市》

    エクスビット(Xbit)からLOLIPOPへサーバー移転

  • WEBデザイン会社様
    《東京都港区》

    ロリポップのテストサーバーデータをCanonetへ設定

  • WEB制作会社様
    《埼玉県小川町》

    canonetからXサーバーへ移転

  • ブロガー様
    《東京都文京区》

    ライブドアブログからConoha Wingへ移転

  • 美容クリニック様
    《福岡県福岡市》

    さくらインターネットからConoha Wingへ移転

  • 建材卸会社様
    《神奈川県横浜市》

    AWSからXサーバーへ移転

  • 求人会社様
    《新潟県上越市》

    へテムルサーバーからXサーバーへ移転

  • 人材研修会社様
    《東京都新宿区》

    Xサーバーからお名前.comサーバーへ移転

  • グッズ販売様
    《東京都武蔵野市》

    大塚商会アルファメールからXサーバーへ移転

  • 製造メーカー様
    《大阪府大阪市》

    大塚商会アルファメールからエックスサーバーへ移転作業

  • 金属加工会社様
    《埼玉県川口市》

    大塚商会アルファメールの新サーバーアルファメール2へ移転作業

  • ECサイト運営会社様
    《東京都渋谷区》

    future shop内サーバ移転

  • まとめサイト運営会社様
    《兵庫県》

    フレンドサーバーからLolipop!へ移転

  • 税理士法人様
    《埼玉県さいたま市》

    ヘテムルサーバ同士の譲渡移転

  • ポータルサイト運営会社様
    《千葉県浦安市》

    さくらVPSからレンタルサーバへ移転

  • 団体サイト様
    《群馬県前橋市》

    Joe'sサーバーからエックスサーバーへ移転

  • 婚礼事業者様
    《山形県酒田市》

    Xサーバーからさくらインターネットへ移転

  • 熊本県通訳様
    《熊本県八代市》

    WordPress.comからさくらインターネットへ移転

  • 不動産会社様
    《富山県富山市》

    Xサーバー内でテスト移転をしました。

  • 静岡県建設会社様
    《静岡県浜松市》

    大塚商会アルファメールプレミアからロリポップへ移転

  • コンテンツ制作会社様
    《埼玉県所沢市》

    KUSNAGIからwpX Speedへ移転

相談無料こんなWordpress相談もご対応できます
  • 相談事例01

    テストサーバーへ
    アップして欲しい!

    テストサーバーへwordpressを移転する

    制作会社様多い依頼で、リニューアルサイトを制作する際に、テストサーバーで作成します。 その後、本番環境への設定を依頼されるケースや修正用に既存データをテストサーバーへ移転したいという相談も多数ございます。

  • 相談事例02

    WEBサイトのドメインを
    変更したい!

    wordpressのドメインを変更したい

    既存サイトのドメインを変えたいというお客様も多いのではないでしょうか? その場合、新しいドメイン用にWordPressを設定し、データ移転します。 その後、旧ドメインから新ドメインへ転送前のURLが持っていた評価を転送先のURLに引き継がせる301リダイレクトを設定いたします。

  • 相談事例03

    海外サーバーへ移転して欲しい!

    海外サーバーへ移転したい

    既存のサイトの翻訳バージョンを作成し、海外サーバーへ移転したいという意向もございます。 海外サーバーの状況を確認した上で移転サポートさせていただいておりますので、お気軽にご相談ください。

wordpress化するWPオペセンター
wordpress引越しアイコン

\  2022年版WordPress向けおススメサーバー紹介  /

ワードプレスサイト移転依頼が多いサーバーをご紹介
wordpress引越しアイコン

\  当サイトのお得な特典  /

今なら3つのサービスを無料設定

※ご希望の特典がありましたら移転時にご相談ください。

  • 特典 其の一

    無料SSL化※3

    SSL

    今や標準仕様となりつつある『SSL化』。暗号化通信によるセキュリティ向上だけではなく、検索順位にも影響するようになっております。

  • 特典 其の二

    ブログの無料設定

    SSL

    オリジナルサイトのブログを無料設定。ブログだけではなく、お知らせや実績、よくある質問など、3つの更新機能を無料で設定いたします。

  • 特典 其の三

    アナリティクスの設定

    SSL

    googleアナリティクスとサーチコンソールを無料設定。アクセス解析などが閲覧できるようになります。また、サーチコンソールにサイトマップも登録いたします。

※3ご利用しているサーバーに無料で独自ドメインSSLが出来る場合に限ります。共有SSLの設定や独自SSLを申込・費用がかる場合は、対応することができませんので、あらかじめご了承ください。

さらに人気のプラグイン※4を標準設定

サイト管理が簡単で、便利な機能の無料のWordpressプラグインを標準設定いたします。

  • siteguard

    SITE GUARD

    管理画面の不正アクセスを防ぐ、セキュリティプラグイン。

  • siteguard

    Updraft Plus

    定期的に自動でバックアップすることができるプラグイン。

  • siteguard

    ALL IN ONE SEO

    ディスクリプションやキーワードなどを管理できるプラグイン

  • siteguard

    Duplicate Post

    編集を効率的に!投稿記事を複製できるプラグイン。

  • siteguard

    Admin Menu Editor

    管理画面のメニュー表示ボタンを整理するプラグイン。

※4ご利用しているサーバー環境やサイト構成のご状況により、設定できないプラグインなどございますので、あらかじめご了承ください。

\  その他ご要望がありましたら、
プラグインの設定サービスも可能です。
お気軽にご相談ください。  /

wordpress引越しアイコン

\  運営会社の紹介  /

ワードプレス引っ越しセンターを運営している会社は、2004年設立のユニバーサル・フェローズという制作会社です。
主に中堅中小企業様のホームページ制作をしており、
長年お付き合いのある企業様のWordPressサイトを多数リニューアルさせていただきました。
リニューアルの際には、必ずワードプレスの移転やバックアップ、サーバー移行なども付帯業務として発生していきます。
こうした経験から当社独自の移転マニュアルを作成し、WordPressの引越しサービスをご提供させて頂いております。
   ワードプレスの移転・移行のことなら是非お気軽に当サイトへご相談・ご依頼ください。

  • 選ばれる理由01

    万が一もしっかり修正デザインができる会社

    デザインができる会社

    デザインからWEB制作ができる会社なので、万が一、表示が崩れたり・ずれてしまっても、しっかり修正することが可能です。 移転だけでなく、引越しを機会にデザインやSEO向けのタグ(h1~h6及びmeta関連)改修を依頼されるお客様もおります。 この機会を大切にしておりますので、お気軽にご相談ください。

  • 選ばれる理由02

    2004年設立から積上げた多様で豊富な実績

    多様で豊富な実績

    設立は2004年。中堅中小企業様向けのWEB制作をしてきました。当初はPC版のみの制作からFLASH全盛期、スマホ版の作成、レスポンシブへの対応、 そして現在ほぼ90%がWordPressを組み込むという、一連のWEB制作の変遷を経験してきました。時代に合わせたご提案をさせていただいております。

  • 選ばれる理由03

    完全社内制作だからできるスピード対応

    スピード対応

    デザイン・コーディング・ワードプレス組込みまで完全社内体制で制作だからスピード対応も可能。 外注やアウトソーシングはしないため、適正価格で柔軟な対応もすることができます。すべて当社の責任のもと、作業を行っております。

wordpress引越しアイコン

\  サイト引越しのながれ  /

  • STEP01

    まずはお問い合わせ

    メールまたはお電話(03-4241-4410 運営会社:ユニバーサル・フェローズ)までお気軽にご連絡ください。
    ※繋がりにくい場合は、メールフォームからご連絡いただければ、こちらから折り返しお電話いたします。

  • STEP02

    費用とサイト移転のながれのご連絡

    ご相談いただいた内容で概算お見積りをご連絡いたします。基本は、1サイト3万円(税抜)になりますが、古いバージョンの移転や会員サイト、ECサイトの場合、追加費用が掛かる場合ございます。
    一度、テストアップをして確認させていただき、確認させていただくと助かります。

  • STEP03

    移転元・移転先調査とテストアップ(無料)

    移転にあたって対応可能かどうか、移転元のデータおよび移転先の調査をいたします。
    この際、既存サイトのFTP情報・wordpree管理画面情報(管理者権限)・ドメイン管理、移転先のサーバー情報をご用意していただくと助かります。 また、既存サイトのFTP情報を開示できない場合は、wordpress管理画面情報だけでも移転は可能なので、そちらでだけで調査いたします。 万が一、FTP情報がないと移転できないような場合は、事前にお伝えいたします。
    WordPressやPHPのバージョンが古い場合、弊社テストサーバーへテストアップさせていただき、不具合の状況を確認させていただきます。 もちろんテストアップまでは無料になります。不具合が見られる場合は、別途改修費用がかかりますので、この時点で追加費用をお伝えさせていただきます。

  • STEP04

    移転作業開始

    上記までで特に問題がない場合は、日程を調整したうえで移転作業を開始いたします。
    移転作業は1日で対応可能ですが、ネームサーバを変更するため、ネームサーバの浸透まで、数時間~1日程度かかることをご理解ください。

  • STEP05

    移転完了

    作業が終了しましたらご連絡いたします。ご確認していただき、特に問題がないようでしたら移転完了となります。 移転完了後、1週間以内に弊社口座へお振込みいただくようにお願いしております。

  • STEP06

    サポート

    移転完了後、3か月まで無料サポートを行っております。サポート内容は、移転による不具合の修正・調整になります。 ページの追加やページ内容の修正については、別途修正費がかかりますことをあらかじめご了承ください。

wordpress引越しアイコン

WP引越し・移転お役立ちコラム

  • ロリポップサーバーのIPアドレスの調べ方

    ロリポップに移転したときに困るのが、IPアドレスを公開していないことではないでし...

  • オートスケールのレンタルサーバーの魅力とは?

    よくテレビなどで紹介された店をホームページで見ようとアクセスすると、つながりにく...

  • MySQLのバージョンアップの必要性!!!

    ここ数か月、サーバー会社からMySQL5.1やMySQL5.5を利用の場合、脆弱...

  • outlookを利用しながら、独自ドメインでgmailを利用したい場合

    いきなりgmailに変えるのが不安??? ビジネスメールソフトもgmailが主流...

  • 【注意】ダッシュボードに入れるが、その先が403 errorになる場合

    先日lolipop!(ロリポップ)サーバーを利用している方から、 こんな問い合わ...

wordpress引越しアイコン

お知らせ

2022年07月15日

2022年夏もお盆期間の8月13日〜16日までもご対応しております。
お気軽にご相談ください。

2022年04月01日

当社関連のサービスサイトである建設業向け特化型WEBサイト制作『ジカウケ』をリリースしました。
是非、こちらもご利用ください。

https://jikauke.com/

2021年04月01日

2021年4月1日よりWEB掲載の価格が総額表示となりました。
それに伴い、一部、価格の変更がございますので、あらかじめご了承ください。

2020年04月07日

現在、テレワーク及びリモートワークを導入しているため、電話がつながりにくいことがございますので、あらかじめご了承ください。
メールでお問い合わせいただければ、ご返信いたしますので、何卒よろしくお願いいたします。

2019年10月12日

2020年1月31日でyaplog(ヤプログ)のサービス終了つき、ヤプログからワードプレスの移転サービスを行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

wordpress引越しアイコン

サイト引越し相談フォーム

お電話のお問い合わせは、
TEL.03-4241-4410(電話受付 10:00~18:00 土日祝日除く)にご連絡ください。

必須は必須項目です

- 下記にあたるサイトはご対応しておりませんので、あらかじめご了承ください -

  • 公序良俗に反するようなサイト及び写真を掲載するもの(わいせつ・児童ポルノなど)。
  • 反社会的活動に関わるサイト、第三者への過度の誹謗中傷を含む内容が掲載されているサイト。
  • 著作権や商標権、肖像権など第三者の権利を侵害する、または侵害するおそれのあるサイト。
  • 投稿IDが5,000を超え、移転が難しいと判断した大型サイトの場合、お断りする場合がございます。
ご依頼事項必須   WordPress引越し
  高速サーバー見比べプラン
  ドメインの変更
  サイトの複製
  worppress化
  その他
ホームページURL
ご依頼サイト数  サイト
サイトの特徴

※該当するサイト機能が分かりましたらチェックを入れてください

  通常のWPサイト
  会員サイト
  ECサイト(ショッピングサイト)
  マルチサイト
  移転元サーバーはVPS、専用サーバ、AWSサーバ
  海外サーバー
お名前必須
会社名
メールアドレス必須
電話番号必須
連絡方法必須   メール
  電話
  どちらでもよい
住所

〒  - 

都道府県  

市区町村・番地  

ビル・建物名  

お問い合わせ内容