ワードプレスのサーバー移転ならwordpress引越しセンター(WP引越しセンター)へ|全国対応・即日対応可能

03-4241-4410
お問い合わせボタン
wordpress引越しアイコン

outlookを利用しながら、独自ドメインでgmailを利用したい場合

いきなりgmailに変えるのが不安???

ビジネスメールソフトもgmailが主流になりつつあり、独自ドメインでgmailを運用したいというお客様も増えてきました。
軽くて、早くて、いつでもどこでもどの端末でも利用できるgmailはとても便利ですね。

しかし長年outlookを利用してるため、いきなりgnailに変えるのが不安と考えている方が多いようです。
そこでそんなお客様には、こんなやり方で同時に利用できるように設定させていただいております。

まずはgoogleworkplaceへ申込み

独自ドメインでgmailを利用するには、google workplaceの申込が必要です。
google Workplaceのページから14日間無料申込することができます。
Business Standardがおすすめですが、メールだけの利用であれば、Business Starterプランでも大丈夫です。

Google Workspace とは
Google Workspace は、チームのコミュニケーションとコラボレーションを支援し、いつでも、どこでも、どの端末でも仕事ができる、クラウドベースの生産性向上ソフトウェア スイートです。設定、操作、管理が簡単なので、重要な業務に集中できます。

主な特長:
会社のドメインのメール
ビジネス用途に適したアドレス(例: [ユーザー名]@[会社名].com)でメールをやり取りできます。Gmail の機能はわかりやすいため、会社のブランドを確立すると同時に、多くの仕事を成し遂げるのに役立ちます。

場所やデバイスを選ばずにアクセス
メールのチェック、ファイルの共有、ドキュメントの編集、ビデオ会議の実施などが、オフィス、自宅、移動先のどこからでも可能です。仕事の続きは、パソコン、タブレット、スマートフォンのどれを使っても行えます。

企業に適した管理ツール
堅牢な管理者設定により、ユーザー、デバイス、セキュリティなどのすべてをお客様ご自身で管理できます。

こちらのリンクからお申し込みいただくと、14 日間無料でお試しいただけます。また、会社で Google Workspace を試用される場合は、割引が受けられるようです。
https://referworkspace.app.goo.gl/MoXk

エックスサーバーの申込み

通常gmailだけで利用するのであれば、google workplaceを申込み、ドメインのDNSレコードを変更すればgmailで独自ドメインを利用することができます。
しかし、今回の場合、これまで利用していたoutlook(他のメールソフト)で利用しつつ、gmailでも利用したいという意向のため、メールサーバーが必要になります。
そこで、レンタルサーバーのエックスサーバーを用意しましょう。
エックスサーバー スタンダードプランで大丈夫です。

エックスサーバーへメールアカウントの登録

エックスサーバーへご利用のメールアカウントを登録しまし。
そして、既存のメールアカウントのパスワード・受信メールサーバー・送信メールサーバーの設定を変更します。

テスト ドメイン エイリアスへ転送設定をする

次に転送設定します。google workplaceへ申し込むと、独自ドメインに『テスト ドメイン エイリアス』付与されます。
そちらに転送することで、独自ドメインでもgmailで送受信することができるようになります。

《テスト ドメイン エイリアス》○○○○@□□□.com.test-google-a.com

Gmailとoutlook両方で送受信することが可能となります

↓↓↓  2022年WordPressおすすめ&人気&安定サーバー  ↓↓↓